2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  Top↑

2012.01.24 (Tue)

[プレイ日記] アーマードコアV 体験版のTIPSをまとめてみました

いよいよアーマードコアV発売直前ですね! ユニです(╹◡╹)ノ

ACV体験版が公開されてから、オフライン・オンラインともにたっぷり楽しませていただきました。やはりというかまさかというか、オンラインプレイはマッチングや接続不具合などいろんな問題が噴出しましたが、それ以外のストーリー部分・演出・声優さんのかっこいい声(重要)などなど、製品版がますます楽しみになりました。

すでに現在オンライン体験版プレイ期間は終わってしまってオフラインでしか遊べませんが、パーツのデータをまとめたりアセンブルのシミュレーションをEXCELで作ったりして発売までを我慢してます。

↑こんなの

そこで今日は、パーツデータを取ってる片手間に調べた「ローディング画面下に流れるTIPS集」が完成したのでまとめておきたいとおもいます。ゲーム中ではロードが速すぎてあまりTIPSを見られないので、よろしければぜひご参考までに。結構大事なことも書かれてますよ!

TIPS集は下のリンクか【こちら】から


【More・・・】

【アーマードコアV ローディング画面の OPERATION TIPS集】
スクショを取って手入力でまとめてみました。製品版の予習にどうぞ!

No. TIPS
1 領地ミッションのどのルールでも、相手チームを全滅させれば勝利となる。
2 領地ミッションで両チームが同時に勝利条件を満たした場合は、防衛側チームの勝利となる。
3 領地ミッションでは、時間切れの場合、防衛側のチームの勝利となる。
4 領地ミッションの「電撃戦」ルールのターゲットヘリは、種類によってパラメータが異なる。
5 領地ミッションの「妨害作戦」ルールでは、防衛側チームのACも被害額の加算対象となる。
6 領地ミッションの「データ回収」ルールでは、データポスト周辺に複数のACがいると、データの回収速度が上昇する。
7 領地カスタムで配置可能な防衛装置の種類は、領地のランクとチームレベルによって規定される。
8 チームポイントを大量に保持していると、領地ミッション開始時に突発的に決戦ミッションが発生する場合がある。
9 領地ミッションでは、チームの評価に応じて進行可能な領地が決定される。チームの評価は領地を獲得することで変化する。
10 領地には評価が存在する。高評価の領地を攻略すると、より多くのチームポイントを獲得できる。
11 ストーリー・オーダーミッションでスキャンモードに切り替えると、目標地点へのルートが表示される。
12 ストーリーミッションのガレージポイントの場所は、スキャンモードで確認できる。
13 ストーリーミッションのガレージポイントは、「周辺に敵がいる場合」と「費用が支払えない場合」は利用できない。
14 ストーリーミッション中、何度もガレージポイントを使用すると、必要な費用が増加する。
15 ストーリーミッションでガレージポイントを利用する費用は、ミッション内で敵を撃破して稼ぐことができる。
16 ストーリーミッションでの協力プレイ時に撃破された味方は、ガレージポイントを使用すれば復帰させることが可能。
17 ストーリーミッションのサブクエスト「廃品回収」の場所は、スキャンモードで確認できる。
18 ストーリーミッションのサブクエスト「廃品回収」は、マップにあるACの残骸にスキャンモードで近づくと達成できる。
19 ストーリー・オーダーミッションは一度クリアすると、サブクエストの内容が全て表示される。
20 オーダーミッションには、ガレージポイントがない。APや弾薬に常に注意する事。
21 ストーリー・オーダーミッションは、一度クリアすると常時ワールドマップに表示され、いつでも再プレイが可能になる。
22 重装甲のACは機動力が低下しやすい。遠距離からの狙撃に注意が必要。
23 狙撃タイプのACは、機動力の高い機体に接近されないよう注意が必要。
24 機動力を重視したACは、装甲が低下しやすい。高火力の攻撃に注意が必要。
25 ビルなどの障害物を利用して、敵から身を隠すことが重要。敵の位置はRECONで把握できる。
26 障害物に隠れていても、RECONで位置を察知されている場合があることに注意。
27 敵の視界から逃れたときは、次の動きを予測されないように行動することが重要。
28 防御力の高い機体には、攻撃が跳ね返されることがある。その場合、与えられるダメージは大幅に減少する。
29 ミサイルなどの回避しづらい攻撃は、引きつけてからのハイブーストが有効。
30 ミサイルなどを用いて敵のハイブーストを誘発させれば、エネルギーゲージを大幅に消費させられる。
31 ブーストチャージによる攻撃は、相手の防御力を無視したダメージを与えられる。
32 ブーストチャージによる攻撃は、ACの重量と衝突時の移動速度が高い程、ダメージが大きくなる。
33 チームで戦闘する場合は、互いに自分や敵の情報を交換し、連携を取ることが重要。
34 スキャンモードで敵をスキャンすると、APや防御力などのパラメータが確認できる。
35 スキャンモードで敵をスキャンすると、自分が搭載している武装の効果を判断することができる。
36 燃料タンクなどの爆発物は、スキャンモードで確認できる。
37 移動中に射出した弾丸は、機体の移動速度に応じて速度が変化する。
38 戦闘中に残弾が0になった武装は、自動的にパージ(装備解除)される。
39 武装をパージ(装備解除)すると、機体の総重量が減少するため、その分運動性能が上昇する。
40 一部の武装で、発生する着弾時の爆発は、自分のACにもダメージを与えるため、注意が必要。
41 アセンブル画面では、各パラメータの説明を表示することができる。
42 ガレージのビューモードでは、アセンブルした機体を自由に鑑賞できる。
43 総積載量が脚部の積載量を超えると、ACの機動力が大幅に低下する。
44 搭載しているパーツの総消費ENがGENERATORのEN出力を超えていると、出撃できない。
45 アセンブル画面のグラフ(上)は、機体の移動速度の変化具合を示している。横軸が時間、縦軸が速度。
46 アセンブル画面のグラフ(下)は、攻撃を受けた際に生じるダメージの量を示している。横軸が攻撃力、縦軸がダメージ量。
47 敵の防御の弱点となる属性を考慮して武器を選択すると、効率的に攻撃力を高めることができる。
48 敵の攻撃の属性を考慮して機体を構築すると、効率的に防御力を高めることができる。
49 KE属性の武器は、目標との距離によって 大幅に威力が変化する。
50 CE属性の武器は、距離による威力の変化が小さいが、弾の速度が遅い。
51 TE属性の武器は、一定距離まで飛ぶと弾が消失するため、射程距離に注意。
52 一部のARM UNITは使用する際に構え動作が発生する。構え動作中は視点が切り替わり、移動できなくなる。
53 2 LEGSタイプの脚部は、構え動作の発生と同時にシールドを展開し、防御力が増加する。
54 REVERSE JOINTタイプの脚部は、ブ一スト起動中はENを消費して通常より高いジャンプが可能。
55 4 LEGSタイプの脚部は、構え動作の発生と同時にアンカーを起動させ、射撃精度とリロード性能が向上する。
56 TANKタイプの脚部は、静止状態では通常よりも高速で旋回することが可能。
57 TANKタイプの脚部を使用すると、全ての武器を構え動作なしで使用できる。
58 一部のARM UNITはHANGER UNITに搭載することができない。
59 HANGER UNITに搭載できない武装は、パージ(武装解除)しなければHANGER UNITの武装と切り替えられない。
60 ガトリングガンタイプのSENTRY GUNは、ミサイルを自動迎撃する機能がついている。
61 吸着型のRECON UNITを敵に命中させると、そのまま相手に吸着する。
62 SHOULDER UNITのミサイルは、敵をロックオンしなければ発射できない。
63 FLASH ROCKETはACのロックオン機能を妨害する。相手のカメラ性能が良いほど、効果時間が長くなる。
64 RECON JAMMERの効果範囲内では、相手のRECONに探知されない。
65 OPTICAL CHAFFを使用すると、敵のACからロックオンされにくくなる。
66 SUB C0MPUTERは、周辺にいる味方のACにも一定の効果を発生させる。
67 ミッションクリア時の収支によって、チームポイントにボーナスが加算される。
68 チームレベルが一定の値に達すると、ショップのラインナップが追加される。
69 ガレージを拡張すると、より多くのパーツを所持することが可能になる。
70 画面右に表示されるチームメンバータブは、メンバーの状況によって表示が変化する。
71 メンバーリストから、他のチームメンバーに所持金・パーツを送ることができる。
72 チームメニューの「トレードルーム」では、チームメンバーと機体データ・エンブレムを交換できる。
73 チームコメントは、他のプレイヤーが入隊申請を行う際に表示される。自分のチームをアピールすることができる。
74 テキストチャットのメッセージは、チームメニュ―の「チャット編集」で自由に書き換えられる。
75 出撃時などに表示される自動メッセージは、チームメニューの「チャット編集」でON・OFFが可能。
76 ACのCOMボイスは、複数種類から選択して設定できる。
77 チームカラーを設定しておくと、チームメンバー同士で簡単にACのカラーリングを揃えることができる。
78 マルチプレイ時には、出撃した人数が少ないほど一人あたりの報酬額は増える。ただし、当然その分危険が増す。
79 全てのミッションで、他のチームのプレイヤーを傭兵として雇うことができる。
80 傭兵は、他のメンバーとボイス・テキストチャットを行う事ができない。また、傭兵はオペレータになれない。
81 傭兵のJOINT STRUGGLEは、過去にそのプレイヤーを雇ったことがあるかどうかを示している。
82 傭兵が報酬を得るためには、「雇用側のチームが勝利する」「自分が生き残る」の2つの条件を満たす必要がある。
83 雇った傭兵が戦闘中に撃破されても、支払った報酬は返却されない。
84 傭兵宛てのメッセージは、一定期間ごとにまとめて配信される。
85 入隊方式の「審査型」は、新しいメンバーの参加をリーダーの判断かメンバーの投票で決める方式。
86 入隊方式の「フリー」は、新しいメンバーの参加をリーダーに制限を設けず、無条件で認める方式。
87 入隊方式の「パスワード型」は、入隊時にパスワードの入力が必要となる方式。
88 入隊方式を「募集しない」に設定すると、チーム検索の対象から外れるため、入隊申請が来なくなる。
89 報酬分配でマルチプレイ時の報酬ルールを設定できる。「均等分配」は、獲得した報酬を単純に頭割りする方式。
90 報酬分配でマルチプレイ時の報酬ルールを設定できる。「経費を支給して均等分配」は、修理費などを引いた残額を分配する方式。
91 高ランクの領地ほど、より多くの敵・種類の防衛装置を配置できる。
92 シーズン終了時に耐久値が0の領地は、没収対象となる。
93 耐久値が0の領地は、所定の期間内に決戦ミッションに勝利し、耐久値を回復させなければ没収される。
94 ARM UNITは使用し続けることで性能が変化していく。
95 売却されたARM UNITは一定の基準で選別され、「新着パーツ購入」にラインナップされる。
96 新着パーツのうち、人気のあるものは「人気パーツ購入」にラインアップされる。
97 フリー対戦では、自分よりポイントが高い相手に勝つと、より多くのポイントを獲得できる。
98 領地ランキングの上位チームは、ワールドメニュー上にエンブレムが表示される。
99 模擬戦では、カスタムした領地のデータをロードして戦うことができる。

一部マニュアルにも書いてないようなことが書いてあったので結構有意義でした!
製品版を楽しみに待ちたいと思います。

テーマ : ゲーム ジャンル : ゲーム

雑談・近況  |  トラックバック(0)  |  コメントはこちら(2)  |  Top↑

*Comment

これはGJ
ロード早いので有り難いw
97 |  2012.01.24(火) 20:08 |  URL |  【コメント編集】

ロードが速い事は喜ぶべき事なんだけど、中々把握できずに困ってました(´・ω・`;)
めちゃありがたいまとめ、ありがとうございやす!
以前のACfAプレイ配信がとても楽しそうだったので、今回シリーズ参戦したくなったのですが、体験版からもうテンションが上がり興奮しっぱなしです!
先日のVCのみ配信も楽しませてもらったんですが、声あり対人戦だとめちゃ熱い感じになりそうですね!ユニさんのオペレーター研究も本当すごい!
まだまだ初心者なんで大いにこのTips参考にさせて頂き、製品版楽しみたいと思います!
ななし(´・ω・`) |  2012.01.24(火) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://univoice.blog36.fc2.com/tb.php/243-87716323

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。