2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  |  Top↑

2012.12.26 (Wed)

アルトネリコ3 いままでにあらすじ [12/29追記]

12/29 第19日目までのあらすじと録画アップ
 ニコ生進行中企画:アルトネリコ3を危ないところを回避しながらニコ生実況プレイ
 配信場所: http://live.nicovideo.jp/watch/co3109
       http://uniangel.info/multi/broadcast_uni.html など

★いままでの配信はこちら(コミュ限定)★

★一週間たっていない最新の分はタイムシフトをどうぞ★


【↓長くなるので以下続きにかいておきます↓】

【More・・・】


これまでのあらすじ  (前回のあらすじ分だけ色違いになってます)


過去の大破壊によって地上に人が住めなくなった世界「アルシエル」、宇宙との間にはプラズマの雲があり大地は雲海に沈むこの過酷な環境で、人々はたった三本の巨大な塔「アルトネリコ」の周りに寄り添うように生きていました。
主人公の「アオト」は第三塔周辺の数少ない山に住むとび職の少年。親方に建物の修繕を言い渡され外出したところに偶然、死にかけの老人と女騎士が追われているのを目撃します。
巨漢のレーヴァテイル「ミュール」とその部下達が二人を追い込んだとき、女騎士は突然光とともに普通の女の子に変化してしまいます。成り行きで女の子を助けるアオト。しかし老人キラハは怪我が深く亡くなってしまいました。
女の子「サキ」と謎のペンダント(アオトの両親の形見と似た形)を託されたアオトは、友達「タツミ」と一緒にクラスタニア兵からサキを逃がす手助けをします。しかしついに追い込まれたそのとき、サキが謎の「お祈り」をすると取り囲んでいた兵隊がすべてケーキに変化してしまうという奇跡が起きます。からくも脱出するも、目を覚ましたサキはなんと長年連れ添ったであろう老人キラハの事をさっぱり忘れてしまうという事態に。
サキの精神状態を心配し、レーヴァテイル専門医師のトコシエ隧道の光五条診療所に向かう一行。

途中の修行僧の小屋で謎の刺客「ソーマ」に襲われるも、サキがお祈りしようとしたのを見て逃走。その後洞窟の崖途中で困っている「フィンネル」を助け合流。トコシエ隧道に向かいます。
サキとフィンネルの詩魔法に援護され、無事トコシエ隧道に到着するとレーヴァテイル専門医師の光五条に診察を依頼。サキのお祈りと記憶障害は関連があることがわかるも、しっかり調べられるまもなくクラスタニアの指名手配を受けサキは自ら投降することに。
しかし、サキ達が向かった空港を閉鎖し「隠し立てする街はすべてクレンジングする」と強硬手段に出るクラスタニアの動きを知ったアオトはサキを救出しに行きます。
なんとか道中でサキを取り戻し、一緒に居たタツミの師匠で堕天峰の代表であるゲンガイと合流。
クラスタニアの強行手段をとめるため上帝門に向かいます

上帝門に向かう前にフィンネルとダイブを行い詩魔法を強化することに。
フィンネルのコスモスフィアは巨大な目に監視され、何かに命を狙われ続けるという精神世界でした。そこでちょっとした行動をするだけで次々とパラダイムシフトをしていきます。あっという間にレベル5までたどり着きましたが、そこは牢獄以外に何もなくパラダイムシフトも出来ない詰んだ世界。光五条先生にもらったサポートプログラム「テポ」を使ってコスモスフィアを正常に戻しレベル2まで巻き戻す事になりました。

一方現実世界では、村に帰り親方に「クラスタニアと本気で戦う」事をつげようとするアオトでしたが、サラパトゥール(サキ)の名機転によりなぜか結婚式を挙げる事に。実はクラスタニア側にアオト一行が来た事を通報していた村長・親方達は、結婚式だけは挙げさせてあげようと急ぐもミュート達に睡眠薬を盛られ一行は捕まってしまいます。

捕まった牢獄で、フィンネルのもう一つの別人格ユリシカの工作により脱獄を果たすアオト・タツミ。途中で指導者の任を解かれ監禁されていたゲンガイを助けトコシエ隧道まで逃げおおせます。サキは塔に連行されたとして、光五条先生の行方を探すためにアオト達は行動を再開します。

トコシエ隧道の片隅に捕まっている光五条先生を助け、ゲンガイを追いやったトコシエ市長らを撃退したアオト達は、サキを助けるために塔と下界をつなぐ唯一の町である上帝門に向かいます。上帝門はアオトが昔住んでいた故郷で、秘密の下水道から忍び込むことに成功。クラスタニア軍が下界へと侵攻してくる中、刻の輪製作所という場所がクラスタニア司令部とわかり侵入します。

刻の輪製作所に潜入したアオト達は、光五条の旧知の間柄である科学者カテナを救い出します。続いてサキを救い出したアオトたちは、ミュートらクラスタニアの兵隊達に追われ籠城する事に。ここで上層部に不満を持っていたカテナが、周囲の導力供給を全てシャットダウンさせる装置「DFP」を使って現状を打開する事を提案。サキに操作用のヒュムノスをインストールして作動させます。
指揮官アカネも到着しますが、ミュートを含めクラスタニア軍・軍艦のほとんどが機能しなくなり撤退。フィンネルと昔から知り合いだったこともにおわせていました。

脱出しようとすると、アルキア研究所の部隊がゲンガイ率いる軍と共に侵攻してきました。アルキアの司令官リッカリョーシャは光五条を慕っており、塔への侵入に際して力を貸してくれることになりました。

ダイブを行い、フィンネルの「自分に対する過剰な罰・自身を認めることが出来ない」ことやサキの「平和を願うあまり理想論に閉じこもりがち」なことなどをコスモスフィアで少しずつ克服しながら、それぞれユリシカ・サラパとの融合を果たしより戦力を増強させました。


≪チャプター2≫スタート。リッカの飛行船でついに塔の株式主権国家アルキアに入る事ができたアオト達は、宿を取ってそれぞれ別行動をすることに。
アオトとサキは、唯一記憶に残っているというオウガイの保育園に向かいますが、そこは人が居た形跡は残っている物の数年前に閉園になりもぬけの殻となっていました。記憶の手がかりを失い途方に暮れるサキの前に、追ってきたミュート達が遭遇、戦闘になるもサキの”お祈り”によって撃退します。

サキは”お祈り”を発動したことにより昏倒しアルキア研究所に運び込まれます。意識を取り戻したときには記憶が混乱しアオトの存在を忘れかけるも、ぎりぎりの状態で思い出すことができました。
サキについて、アルキア研の代表ラファエーレは「もともとサキはアルキア研に居たレーヴァテイルであり、重病ですぐ入院が必要である」「サキに同行していたキラハは友人で、彼の形見を代わりに預かる」などといかにも怪しい提案を苦渋の選択で飲むことに。
宿にて合流した一行は、光五条の「ラファエーレは信用ならない。すぐにサキを取り戻すべきだ」という意見を信じ、下水道から研究所へ潜入。サキがコールドスリープに入る直前に救出することに成功します。
光五条は過去に自身の妹を研究所に治療してもらった経験があり、その時に先進医療として裏では実験めいた事をされ亡くなってしまったことがあり、並々ならぬ恨みがあるそうです。

宿の近くにある雑貨屋「にゃにゃ屋」は、第二塔から来た凄腕の合成師であるさーしゃが店を開いた店でした。タツミの依頼で現在は人工衛星を作っているとのこと。

クラスタニアに攻め込むべく敵のバリアー直下の鉄柱橋に集合しているゲンガイら大牙軍と合流し、ニェハル信号所へ攻め込むアオト達。途中サキの第三人格であるフィラメントが出現して「自分の命が短く、それを助けてくれる人物が塔の上に居るので会いたい」と目的をあかします。

最初の運命の選択肢は「フィンネル」残りの選択肢は2回。

信号所へと突入した所、見たことのないレーヴァテイルが襲われている場面に遭遇し、カテナが一人で助けて塔へ独自に潜入することになります。アオト達はハッキングのために信号所の中枢へ侵入するも、ジャックとクルシェらJ&Cが何かの工作を行っているのを発見しただけで結局バリアー解除はできず一時撤退します。
サキと同じように多重人格であるフィンネルの中にいたソーマが「複数の人格が一つの身体にいて負荷が強く、自分たちの命も時間が少ない。」ことをあかし、塔の上の人物ではなくハーヴェスターシャが延命してくれるはずだとタツミの持つ大地の心臓を狙います。戦いでは無くVボードレースの結果で勝負を付けようという流れに。

プローム壁を解除し塔に攻め込まなくてはならない。急いで突破するためにアルキア幹部のリッカに対して光五条を使った「デートをして情報を聞き出す」作戦を決行。しかし正直な性格が災いして失敗するも、アルキアでさえプローム壁はなかなか解除できないと言う。
方法は塔のメインフレームに命令させるか、リンカーネイションに行きアカネ将軍に解除の指示をさせるか、どちらも難しいが塔に潜入し決行することを誓うアオト。

ソーマとVボードレースを行い大地の心臓を賭けて戦う事になったタツミ。しかしレース中の妨害で両者コースアウト。帽子が飛ばされ返送が解けたタツミ=ココナは、場外でソーマとある約束をする。
「ハーヴェスターシャに大地の心臓を届けるのであればもう自分は無理に顕在化しない。約束するなら顕在化クリスタルを身体から抜き取って良い」
後からやってきたアオトはその約束通りフィンネルの身体からソーマのクリスタルを取り出し、リンパ管を通って塔に潜入することに。

フィンネルの深層心理であるコスモスフィアLV4・5では、自分を許せないというよりは誰かに縛っていて欲しいと願い幸福を否定する性格が表れていました。ソーマの人格との融合を果たしなんとかレベル5をクリアするも心象世界は崩壊してしまいます。

サキはコスモスフィアLV4で謳うことを否定する心象世界を作り上げていました。最近起こった出来事が原因ということですが、アオトに励まされ謳う勇気を取り戻します。

続いてダイブしたサキのコスモスフィアLV5では、世界の危機に立ち向かうロボットパイロットのサキと、アオトとの恋敵として出てきたフィンネルの世界。世界樹アルファージが炎に包まれるのを巨大ロボットで消火するも、エネルギーを消費しすぎたおかげで地盤沈下は止まらず世界は海に沈みかけます。
世界崩壊はアオトの為に力を使うことで止められないと諭す第四人格フィラメントは、サキと融合して少しの時間稼ぎをすることにします。しかし、それはサキに辛い過去の記憶を思い出させてしまう結果にもなってしまいました。

サキは変装のためににゃもをかぶり、一行は塔に侵入します。閉ざされた扉で「クラスタニアが抗体(とてもやばい敵)を使っている」というリッカリョーシャと遭遇。ごまかせるわけもなく研究所から逃げ出したサキが再度捕まえられそうになったところに、クラスタニア将軍アカネとも遭遇。アカネは抗体を使い一行を襲撃し、フィンネルが連れ去られ、その他は独房とらえられてしまいます。

二回目の運命の選択肢は「サキ」残りの選択肢は1回。

独房から出るために備えられた機械に入ろうとしたところ、とある子供に止められるアオト。その装置に入ってしまうと「浄化」されてしまいクラスタニアの都合の良い洗脳を受けてしまうところでした。
子供の誘導で独房を脱出。仲間を再度救出していくと監獄の管理を任された(左遷された)ミュートとのラストガチバトル! 実は子供たちを自由にしていたのはミュートだったということがわかり、またサキの保育園の生徒だったこともわかります。
カテナとミュートは幼なじみだという事もわかり、ミュートは協力してくれることに。
そしてアオト達はついにクラスタニア本国に突入します。

クラスタニア本国に突入したアオト達は、絵本の中の様なレーヴァテイルの国に面食らいつつも地下から中枢部に侵入します。アオト達を連行しているフィンネルという偽装を施しながら、モジュールハーヴェスターシャに到着する一行。そこではアカネ将軍とハーヴェスターシャ陛下が待ち構えていました。

ハーヴェはココナが持ってきた大地の心臓(アルトネ2の世界を救った物質)を使って、フィンネルの身体を治すと同時に世界も救うと騙って騙し取り、ココナを背後からアヤタネくれはに斬らせます。世界の救済とはレーヴァテイルの支配する世界であり、人類を滅ぼすという様な恐ろしい内容でした。呆然とするフィンネルに大地の心臓を使い、恐ろしい力を持つと言われる第四の人格を呼び寄せます。フィンネルは器としてだけ使い捨てられ、新人格はヒュムノスを歌い始めます。
そのタイミングを狙ったようにアルキア軍+J&Cのハッキングが成功、サーバーとハーヴェスターシャは強制的にダウンさせられ、その隙をついて傷ついたココナを背負い一時退却するアオト達。 やはりおいておけないと新人格を押さえ込めたフィンネルを回収して脱出し、唯一延命の可能性がある塔の頂上・リーンカーネイションで伝説のレーヴァテイル ティリアの復活を目指します。

アカネ・カテナと一緒に頂上に着いたアオト、いよいよ延命というところでどちらのヒロインを心配するかを心に決めます。

三回目の運命の選択肢は「フィンネル」最後の選択でした。
アンケートご参加ありがとうございました!

そしてアカネが制御用ヒュムノスを謳い、塔のサーバーが処理に入る直前に強大なガーディアンに教われるもこれを撃退。歌魔法サーバーが一時止まり、ティリアが復活します。
ティリアの一言目の言葉は「あげぱん」 その後ゆるいキャラを発揮しつつもあっさりと二人を延命させます。

塔から降りようとしたとき、ついにサーバーが落ちプローム壁という防壁を失ったクラスタニアめがけアルキアが総攻撃を開始します。戦争を止めようとアオト達は走ります。

アルキアとクラスタニアの戦局は一方的な物になりました。
混乱しほぼ無抵抗なクラスタニアに対して、バリアーを突破した全軍を突入させたアルキア軍は一気に中枢まで進軍、アオト達が到着する前にアカネ将軍が抗体を操れる抗体頭脳としての価値を見いだされアルキアにとらわれてしまいました。
その報を知らせたアヤタネはフィンネルに対して「貴方のせいで周りの人間は不幸になる」と精神を揺さぶり、ヒュムノスによって謎の第四人格を呼び出してしまいます。なんとか押さえ込みつつも、「これが復活すると人類と世界が危ない」と逃げ出してしまいます。
追ってきたラファエーレ達にサキをとらわれてしまい、二手に分かれてサキとフィンネルを助けに走ります。

逃亡の末にフィンネルは謎の人格に乗っ取られてしまいますが、アカネの危機を知らせに来た抗体ククロウと通じた際に「アカネを助ける為に力をかしてくれたら、永遠にこの身体を明け渡す」という約束をします。

アルキア研究所に正面から攻め込むアオト達。莫大な力を使ってアカネの元に駆けつけるも、契約を完了したということでフィンネルの身体を乗っ取る謎人格。場の混乱も手伝い、見失ってしまいます。

フィンネル達が向かったのは塔の下部「ムーシェリエル」 一時的に催眠状態にされたフィンネルを捕らえたラファエーレ達は、サキのヒュムノスによってフィンネルの中の抗体頭脳を中和しようとします。

サキが謳うヒュムノスをアオト達は…

1.歌を止めませんでした。
中和の為にサキは消滅、塔からのハッキングをしたハーヴェスターシャを打ち倒して、世界に平和を取り戻しました。しかしフィンネルの命はもう長くはなく…(この先は動画をご覧下さい)

2.歌を止めました。
本来対消滅するはずだった抗体頭脳「アル=ルゥ」が実体化しそれを倒すも、身体の外に出てしまったアルルゥはその状態では倒しきれる存在ではありませんでした。消耗した二人を休ませつつ、アオト達は一時アルキアに戻ります。

=フェイズ 4=

PS3故障により生放送が半年くらいあきましたが何事もなく再開。

このタイミングでフィンネルのコスモスフィアにダイブ。
レベル6・7を一気に進みます。
フィンネルが過度に自信が無いのも、自分をいじめ抜くのも、
全ては過去の境遇と「とある契約」によるものだったことがわかります。
更にソーマが、時期が来たらフィンネルを身体から追い出す事を使命としており、
その事態を防ぐためにフィンネルを危険から遠ざけていたということもわかります。

裁判という形で表現されたレベル7のコスモスフィアでは、
以前アオトたちの目の前に現れた第四の人格が原告役で出現。
フィンネルを身体から追い出し自分の身体とすることを願っている事がわかります。
過去の記憶をさかのぼり、コスモスフィアで横暴を働く監視者をソーマが倒し
ついに最後の記憶の扉を開いたところで強制パラダイムシフト。

現実世界に戻ってきた一行は、モジュールハーヴェスターシャで何かを調べるティリアと出会います。何かがおかしいことをティリアが告げようとしたそのとき、クラスタニアのガードメカが全て暴走し「原初の塔」を襲う一方が入ります。なし崩し的にティリアが仲間になり、塔があるアルキアへ向かいます。


アルキアへ向かうとティリアと宿屋トークをすることが可能に!各地のトークマターを集めてアルキア研究所内の原初の塔へと向かいます。
奥に向かうと待ち受けていたのはアヤタネくれは。原初の塔とは、第三塔のレーヴァテイル全員の心が納められているサーバーの事であり、命を握られているも同然のクラスタニアは絶大な戦力差でありながらも人間側を攻め落とせなかったという事実が判明します。真のサーバー群の中でアヤタネは「抗体を操り人間を根絶やしにする」ために暗躍していた事を明かし、テル族の力を発揮してドラゴンと化し襲いかかってきます。
何とかアヤタネを倒したものの、誰かの指示で動いていたアヤタネを倒しても根本的な世界の危機を免れるわけでもなく、アルキアのトップであるラファエーレにある提案をされます。
ティリアが『塔になった』頃にクロガネという研究者が作ったとされるヒュムネクリスタル。「惑星再生計画」に使われるはずだったそれは計画が頓挫したことで失われていましたが、抗体の頭脳であるアルルゥをティリアの中に取り込み封印できる物でもありました。ティリア自身はその計画をあきらめていないようですが、抗体を止めるためにラファエーレの計画に同意します。

抗体が人類を滅ぼす前に、アルルゥをティリアの中に封印することが目的となりました。

~前回のあらすじ~
とりあえずムーシェリエルの奥にいるアルルゥの所に行き、口頭で説得することに。
暴走状態のアルルゥに手も足も出ずに逃げ帰った一行は、同じ星の意志であるフィンネルの第四人格経由でアルルゥの深層心理と直接対話することになります。人間の精神では耐えきれないダイブレベル17にダイブするため、ティリアがサポートの上でのダイブ。危険の中直接対話するとアルルゥは「自分も星を大事にするために動いてる。だけどあなたたちの思いの強さが伝わらない。」と、星の救い方の方法が違うだけで目的は共通していることをしります。精神が飛びそうなエネルギー波を受けたアオトを救うため、他の星の意志たちが「思いを伝えるヒュムノス」を紡ぎます。

現実に帰ったアオトたちは、再びアルルゥの所に…行く前にティリアが忘れてしまったアルルゥ封印の為のヒュムノスを思い出すため、バイナリ野にある700年前の記憶をダイブで追体験する流れになります。
ティリアが塔になるまでの記憶を、当時の護衛役になりきって体験するアオト。星を救うために塔になるティリアと、それを支える研究者クロガネの強い絆が判明するも、塔になる直前にティリアの目の前でクロガネが自殺するというショッキングな出来事がありました。
バグのせいで強制的に現実に戻ったアオトは、「あんなのはおかしい!」とダイブのやり直しを決意します。



 登場キャラクター


 アオト   : 主人公。蒼谷の郷に住む鳶職の少年。
 タツミ   : 一ヶ月ほど前にアオトと友達になったVボード好きの少年。
 サキ    : 謎の奇跡を起こせる少女。レーヴァテイル。記憶が一部思い出せない
 フィンネル : よっこら食堂の看板娘。レーヴァテイル。タツミに気があるらしい。
 光五条   : レーヴァテイル専門の医師。
 ゲンガイ  : タツミの師匠で堕天峰の指導者。
 ルーファン : CV小林ゆう。ゲンガイの部下で六刀流の剣士。諜報活動もする。
 ミュート  : 筋骨隆々のレーヴァテイル(女性)。しゃべり方に特徴がある。


世界設定について

用語 
 ダイブ:ヒロインと絆を深めてヒューマを見つけだし詩魔法を強化する行為。
 コスモスフィア :精神世界。ヒロインの心の中が比喩的に直接的に表現されるのでカオスです。
 レーヴァテイル :詩魔法が使えますが、定期的に延命剤を投与しないと生きられない身体です。
 パージ : 外気に触れる肌の面積を大きくすることで詩魔法のパワーが上昇する。

テーマ : ニコニコ動画 ジャンル : ゲーム

生放送  |  トラックバック(0)  |  コメントはこちら(6)  |  Top↑

*Comment

■気になったんですけど。

今年はニコニコサマーフェスやりますか?
夏 |  2011.07.29(金) 15:12 |  URL |  【コメント編集】

■\夜勤ルッシュ/

お初でございやす。梅やんと申す者です。
タイトルは気にしないで下さい;
アルトネリコかあ・・・99.9%やった経験ないですね(--;)
今更過ぎるけど上と同感だ;
梅やん |  2011.10.02(日) 01:45 |  URL |  【コメント編集】

せめてAC04かサガフロ2かどちらかでも終わらせてから新しいものに手を出していただきたいものですねえ
ななし(´・ω・`) |  2011.10.02(日) 23:20 |  URL |  【コメント編集】

エースコンバットにとうとうあのお方が降臨されたようです!?
ぶるぁぁぁぁっ!!!
http://3d.acecombat.jp/
赤城蒼龍 |  2011.10.05(水) 00:22 |  URL |  【コメント編集】

9月にライブに出演されたんですか?

正直知らなかったので今更ですが、いきさつや詳細知りたいです
Masa |  2011.10.10(月) 23:46 |  URL |  【コメント編集】

■コメントレス

この記事は生放送のアーカイブ動画をアップした際にトップにあがる記事なのでコメントレスを次記事で行えない理由がありますので、コメント欄でお返事したいと思います。

>■気になったんですけど。
>今年はニコニコサマーフェスやりますか?
ありがとうございます
遅くなりましたが今年は震災の影響から節電が叫ばれている中、昼夜PCを全回で使用する点やその他諸事情により行いませんでした。

>■\夜勤ルッシュ/
>お初でございやす。梅やんと申す者です。
>タイトルは気にしないで下さい;
>アルトネリコかあ・・・99.9%やった経験ないですね(--;)
>今更過ぎるけど上と同感だ;
ありがとうございます。
アルトネリコは隠れた(隠れてもないかもしれませんが)曲がすばらしいRPGとしてユニの中でも非常におすすめなゲームです。
見るのは大変かもしれませんが、もしお暇な時間がありましたらチラ見していただけると嬉しいですw

>■せめてAC04かサガフロ2かどちらかでも終わらせてから新しいものに手を出していただきたいものですねえ
ありがとうございます。
基本的に生放送や動画に関しては確約できる様なスケジュールやプランを立てられない事情がありますので、そのあたりはご容赦頂けると嬉しいです。

>■エースコンバットにとうとうあのお方が降臨されたようです!?
ぶるぁぁぁぁっ!!!
http://3d.acecombat.jp/
ありがとうございます。
うあああ!ついにあの方が…!スイッチ一つで世界征服しちゃいそうですねw
3DSもこのおかげで買うの確定です…(´・ω・`)いつ買おう

>■9月にライブに出演されたんですか?
>正直知らなかったので今更ですが、いきさつや詳細知りたいです
ありがとうございます。
全部書くとながーくなりますので詳細は当日のツイッターをさかのぼって頂けると嬉しいですが、簡単に言うと仕切りのアナウンスですねw
とても緊張しましたが良い経験になりました!またあの形式(skype)で出られる様なイベントや企画があればやってみたいですね
ユニ |  2011.10.11(火) 07:03 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://univoice.blog36.fc2.com/tb.php/235-239b9942

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。